Entertainment&Planning/Design/Construction

INTERVIEW

メンバーインタビュー

一人で解決しようとせず、
皆の意見に耳を傾けることを心がけています。

技術管理部 技術管理課 – Technical director

浅田 哲

SATOSHI ASADA

唯一無二の存在になれるよう、
努力と勉強を惜しまずに仕事に取り組みたい。

SHUで担当されているお仕事について教えてください。

私は主に設備や機械関係の現場管理を担当しております。

仕事をする上で、どんなことが大変ですか?

社員それぞれが個性的なので、一つの問題に対しての意見を出し合う中で議論に発展することもあります。
皆が同じゴールを目指して考え出した意見なので、そのコミュニケーションの中からは新しい方法が生まれることも多く、良い刺激だと捉えています。何かが起こった時には一人で解決しようとせず、皆の意見に耳を傾けることを心がけています。

浅田 哲

一人で解決しようとせず、
皆の意見に耳を傾けることを心がけています。

浅田 哲
これからの夢や目標は何ですか。

SHUは、設計、電気施工、翻訳…と多岐に渡るプロフェッショナルの集まりです。この環境の中で、私は機械・設備の担当として唯一無二の存在になれるよう、努力と勉強を惜しまずに仕事に取り組みたいと思っています。

最後に好きな言葉を教えてください。

「日は一日にしてならず」という言葉です。
毎日、毎時、毎分…は些細なことかもしれませんが、その積み重ねが繋がって現在を形作っていることを大切に感じながら、日々を送りたいと思っています。